アウトレット プライス〜お金が無いときはコレ

自己投資のセミナー受講を希望する際、お金がほしいと思ってしまいます。

by on 7月.01, 2015, under 未分類

私は地方にある通販会社に勤務しており、通販カタログや自社広告の制作業務、それから販売戦略の立案等を行なっています。イメージ広告やインパクトを残す目的で作られた広告が多い一般企業に比べ、通販会社の場合はその媒体を使って、商品をダイレクトにお客さまに買ってもらうことを最大の目的としています。なので、広告はいわば、営業であり、販売員のようなものなのです。

そんなこともあって、通販広告はマーケティングや広告コピーライティング、心理学などの知識が必須で、私は個人的にこうしたテーマの本を毎月5冊以上は読んでいます。会社から都内で行われるセミナー等にも何度も行かせてもらいましたが、個人で学びたいセミナーもたくさんあります。こうしたセミナーはきまって高額で、10万円以上するものも珍しくないのですが、なかなか手が出ないのも事実です。

私は妻と小学4年生の娘、小学2年生の息子と4人で暮らしていますが、子供たちの養育費の他、住宅ローンやマイカーローンなどで毎月かなりのお金がかかります。そんな中、自己投資のために10万円以上もするセミナーに出席し、新幹線代や宿泊費をかけて都内まで行くのには家族にも負担をかけてしまいます。

後々回収するという強い意志があるのなら、それでも受講するのでしょうが、なかなかリスクが高いと思ってしまうのが現実です。このような時、私は今すぐにでもお金がほしいと思ってしまうのです。

自己投資のセミナー受講を希望する際、お金がほしいと思ってしまいます。 はコメントを受け付けていません。 more...

もしお金が必要になったら、今あるお金で対応します

by on 3月.05, 2015, under 未分類

私の場合は、急に飲み会が入った時にお金が必要になります。
2次会とタクシー代を入れると、最低でも1~2万円は用意しておかないといけません。
またプレゼントなどを贈る時は、さらにお金が必要になります。

貯蓄があればそのお金を使います。
もし無い時は、飲み会の費用を減らします。

1次会で帰ることにして、タクシーは使わずに、電車かバスで帰ります。
もしくはお酒を飲まずに、自転車で帰るかもしれません。
また、お酒を飲まない人は、飲み会の料金が安くなることもあります。

プレゼントは手作りのものを渡します。
私はもともと物作りが好きなので、こういった作業は苦にはなりません。

今まで、お金を借りて痛い思いをしてきました。
そのため、なるべくお金を借りない方法で、しかも何とか顔だけでも出せるようにしたいと思っています。

何か急にお金が必要になる場面があると思います。
特に冠婚葬祭は大きな出費です。
その時のためにも、貯蓄を増やしていこうと思っています。

今すぐお金を借りる必要がある

もしお金が必要になったら、今あるお金で対応します はコメントを受け付けていません。 : more...

消費者金融はお金を借りやすいのでしょうか?

by on 9月.20, 2014, under 未分類

中学生の時、担任の先生で皆に「将来、消費者金融はお金を借りやすいのでお金を借りないように」と繰り返し言ってくれた先生がいました。
年中言うので、いまだに言葉が耳に焼きついています。
その先生の親戚で、消費者金融から借りて返すのが大変だった人がいたそうで、それで私たちに教えてくれたのでしょう。

そのせいか大人になっても、消費者金融から借りることに抵抗感があります。
銀行ローンなどで借りる場合もあると思いますが、まだ銀行からという方が漠然と安心感があります。
あくまで個人的な感想なのですが、そういうイメージがあるのです。

イメージで言えば、消費者金融から借りた方が、借りやすい分利息を多くとられてしまうのではないかと思ってしまいます。
もちろん悪徳のところでなければ、必要以上に恐れる必要はないと思うのですが、それでもなんだか怖い感じがします。
なので自分では、お金に困ったとしてもそういうところからではなく、別の方法で調達できればと考えています。

借りる人の事情は様々で一概には言えませんが、身近な人に勧めようとは思いません。
また今後も、そういう機関を自分や家族が利用することはないと思っています。

消費者金融はお金を借りやすいのでしょうか? はコメントを受け付けていません。 more...

専業主婦の働きも、数字で評価してもらえるといいのに。

by on 7月.18, 2014, under 未分類

主婦であることによるお金の不自由さは、いつも感じています。

今現在専業主婦である私に、収入はありません。昨年出産する前に、それまでやっていたパートを辞めてしまいました。

辞めるまでは、少額ながらも貯金をするようにしていました。家の分と、自分の分とに分けて、毎月ちょっとずつでも貯めるようにしていました。余ったお金で好きなものも買えました。子供が生まれて貯金は出産費用に当てたり、赤ちゃんのグッズを買ったりするのに使ってしまいました。

自分の働いたお金を家のことに使ったりしたわけだから、きっと今主人から受け取っている生活費で私がほしい物を買ってもいいんだと思うのですが、なんだかできません。

実際問題毎月生活するのでやっとなので、そんな余裕はないです。たとえ余裕があっても主婦はいくら働いても実質いくら、というのがわからないので、勝手に自分用にもらっていい気がしないですし。時給計算して、お給料としてお小遣いが欲しいです。

結局主人が生活費を余分にくれない限り、もしくはまた私が働きに出られるようにならない限り、私に小遣いはないということになるので、常に不満です。家にこもって育児をして、たまの休日にお茶を飲みに行くお金もないのですから。

専業主婦の働きも、数字で評価してもらえるといいのに。 はコメントを受け付けていません。 more...

お金を借りたらちゃんと返そう

by on 6月.03, 2014, under 未分類

お金というのは借りる時には何としてでも必要なので、必死で借りようとするものですが、それをいざ返すとなるとあれこれ理由をつけて先延ばしにする人がいます。

私も以前知り合いにお金を貸したのですが、その時にはすぐに返すという約束でした。

ところが借りてしまうと全く連絡がこなくなり、こちらから催促をしても今はないの一点張りでした。

きちんと返済の約束をしたはずなのですが、知人ということで特に念書のようなものもなく、結局半分ほどしかお金は戻ってきませんでした。

お金を借りたらちゃんと返そう はコメントを受け付けていません。 more...

化粧品などにかかる金額は、男性には理解して貰えません。

by on 4月.10, 2014, under 未分類

生活費を借りたい 主婦

私は、25歳の主婦です。現在は、子供を保育園に入れて、パートで働いています。自分が働いているので、化粧品や旅行などもある程度自分のやりたいようにさせて貰っていますが、専業主婦をしていた頃はなかなか自由にならないとこもありましたし、旦那の理解も得にくかったように感じます。

特に化粧品などはそう感じることが多いです。男性は、化粧品などを使用しないので分からないかもしれませんが、女性が美を維持するにはお金がかかるのです。専業主婦のときは、化粧品代などの金額を旦那に言うと文句を言われるのがオチなので、内緒で上手くやりくりしていました。

現在私の家庭では、別会計にしており、お互いが関知していません。しかし、近いうちにマンションの購入を検討しており、そうなると、なかなか自由に出来るお金を減ってくるように思います。旦那がお金の管理をし出すと、細かいのでちょっと大変そうです。なんとか食費などの部分を上手いことやりくりしてごまかすしかないなと思っています。”

化粧品などにかかる金額は、男性には理解して貰えません。 はコメントを受け付けていません。 more...

お金を借りる時の利息

by on 4月.08, 2014, under 未分類

利息制限法というものがあり、利息を要求してもよい上限が設定されています。
これがあるのでお金を借りる事になっても利息制限があり、その基準を超えた額を要求される事は無いですし、それで要求してくるというのは違法行為です。

昔は29.2%で延滞時に40.0%という高い利息がありましたが、今では18.0%、延滞時20.0%という設定になっているので、安心して利用する事が出来ます。

お金を借りたら利息が恐ろしいイメージがありますが、昔よりは優しくなっています。

お金を借りる時の利息 はコメントを受け付けていません。 more...

お金が無いときは基本何もしない

by on 3月.17, 2014, under 未分類

給料日の前にはお金が不足することはあります。私自身も過去にそのようなことが何度かありました。それらの機会は全てどうにか堪えることが出来ました。その理由はお金が無いときには何もしないからです。

お金が無いときには、よっぱどのことが無い限り、大きな買い物をしたり出かけたりすることは無いです。もちろん最低限の食料を買うお金があればの話しですが・・・

そして、私がお金を借りようと感じるのは、お金が無いときに急に入用出来たときです。例えば、お金が無いのに親戚や家族の事情で、田舎に帰省しないといけなかったり、急に仕事上で必要なものが出てきたときです。

今までにそのようなことはありませんでしたが、もしこれから先にあった場合は、お金を借りることを考えます。

キャッシングなどは、申し込めばすぐに融資を行ってくれると聞いたことがあるので、そういう場面では使うと思います。
しかし、基本はお金が無いときは動かず何もせずにじっとします。

お金が無いときは基本何もしない はコメントを受け付けていません。 more...

お金がない時に乗り切る方法

by on 3月.04, 2014, under 未分類

私は昔から貯金が下手で、お金があったらあるだけ使ってしまいます。その為給料日前は自業自得ですが、いつもお財布がピンチです。

先日は給料日まであと3日という所で、財布の中も預金残高も生活するのに足らなくなってしまいました。

お金が無い時はまず、家にCDやDVD、本、ゲームソフトがあればそれを近所にある中古買取店へ売りに行きます。
それでいつも大体2~3千円程にはなりますが、不安な時は着なくなった洋服や鞄、アクセサリーをリサイクルショップで買い取ってもらいます。

でも洋服等は余程綺麗な状態で、ブランド物、季節に合った物でない限りは買い取ってもらえないのであまりアテには出来ません。

後は、両親にお願いして何とか貸してもらいます。でもあまり借り過ぎると当然怒られますし、もう貸してもらえなくなってしまうのでなかなか言いにくいですね。

ある程度お金が用意出来たら、後はスーパーでもやし等の安くて沢山あってお腹にたまる食材を買い込みます。もやしはヘルシーだし沢山あるし炒めて醤油をかけると美味しいのでお勧めです。

もし家に売る物が無い、親にも誰にもお金を借りれない時は最後の手段でレイク等のカードローンから借りようと思います。給料日までの数日間だけ借りて、給料が入ったらすぐ返済すれば利息もかからないかな、なんて考えてます。

お金がない時に乗り切る方法 はコメントを受け付けていません。 : more...

背後に迫るプレッシャー。

by on 2月.11, 2014, under 未分類

私はATMを利用する場合、必ず空いている時間帯を狙います。特に銀行の場合、時期や時間帯によってはとてつもない行列ができています。待つこと自体はそれほど苦にならないのです。私が困るのは、後ろにたくさんの人が並んでいるという状況です。お金を引き出すくらいであれば、時間が掛かりませんから気になりません。

しかし、出金して振り込んで、などのように、いくつかの行程が必要な場合に困ります。
というのも、どうしてATMはひとつひとつの項目を実行する度に、とても時間が掛かるからです。もちろん、セキュリティなどの問題もあって、機械の処理速度に限界があるのでしょうが。それは分かっているのですが、背後に多くの人が並んでいるプレッシャーに、私は勝てません。

また、操作方法が分からない時にも困ります。近くに銀行員がいれば、後ろに申し訳ないなぁと思いながらでも聞けるのですが、ATMと一対一の時はどうしようもありません。
操作方法知ってて当たり前でしょ?みたいなATMの態度、私はとっても困ります。

背後に迫るプレッシャー。 はコメントを受け付けていません。 more...